保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。目標は絵本1000冊。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

【絵本0001】新年にもおすすめの縁起が良い絵本を紹介 !だるまさんが

あけましておめでとうございます。

年も新たに絵本を紹介していこうかと思います。毎日書いても3年、いったいどのくらい頑張れるのか……(笑)

新年に、そして1冊目にふさわしく今回紹介するのは書店でもおなじみ、かわいいだるまさんの絵本です。

だるまさんが

f:id:dondon0907:20180101212039j:plain

 

だるまさんが:かがくいひろし

ブロンズ出版

 

言わずと知れた泣く子も笑うというキャッチコピーでおなじみのだるまさんシリーズ。

だるまさん「が」は、身体を動かすことができるので読み聞かせをしていても子どもたちが自然にだるまさんの動きを真似するので見ていて面白いです。

だるまさんがというフレーズが繰り返しあるので小さい子も楽しむことができ、1つ1つの表情が微妙に違うところもツボに入るみたいです。

 

この絵本はもともと自分が職場で読んでいたものなのですが、娘には読んだことはなかったんです。

でも保育参観で一緒に身体を動かす娘を見て驚き、家にあったのを引っ張り出したら毎日読んで読んでと持ってくるようになりました。

 

6ヶ月~楽しむことができ、長い期間楽しむことができるのでおすすめです。

実際に年長クラスでこの絵本を読んでも同じ動きをして楽しんでいます。

自分で新しい動きを考えるのも楽しいですね。

 

 

出産祝いには3冊セットもおすすめです

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログへ

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ