保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。目標は絵本1000冊。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

【絵本0006】そんな食べ物まで!?意外な発見が楽しい絵本を紹介:しりとりしましょ!

仕事復帰からすぐに3連休になったので休みボケがいまだに消えないですね。

どうせだったら英田2日も休みだったらいいのに……

数年前にあった正月休み9連休(といっても職場は土曜日もやっているのでだれかしらは犠牲になってしまうのですが)が数年後にまた来るっていう話を職場でしていて、それまで現役でいるのかなぁと不安になりました。

いや、きっと現役なんですけど。

 

今回紹介する絵本は食べ物がたくさん出てくる絵本です。

しりとりしましょ

f:id:dondon0907:20180206220527j:plain

ちょっと写真の撮り方を変えてみました。

たべものあいうえお しりとりしましょ:さいとうしのぶ

リーブル

その名の通りしりとりの絵本。しかもこの本とても分厚いです。

あいうえおの50音から始まって、さらに濁音半濁音もあるので147ページもあります。

マニアックな食べ物まで!しりとりを楽しめる

『あ』から始まって、見開き1ページしりとりをした後、次のページは『い』からスタートできるようになっているこちらの絵本。何回か『ん』がついて最初からやり直しとなっていますが、ほとんどが続けられるようになっています。

なのでとにかく食べ物の種類が多い事!おなじぎょうざでも焼き餃子、蒸し餃子に水餃子…プリンスメロンなんていうのまででてきます。

とにかく「そりゃないだろ!」というものから「なるほど!」と感心するものまで、しりとりになっているので読んでいる大人も楽しいです。

子どもと名称あてクイズも楽しめます

とにかくたくさんの食材がでてくるので「これはなーんだ?」といったやりとりが楽しめます。

イラストはたらこでも実際は「めんたいこ」だったり、ちょっと意地悪なものもありますが

しりとりを楽しんだ後クイズを楽しんで……とたくさんのアプローチができるのがこの絵本の魅力ですね。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログへ

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ