保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。目標は絵本1000冊。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

【絵本0012】節分の時期にも、イヤイヤを始めた子どもにもおすすめの絵本:おなかのなかにおにがいる

2月3日は節分ですね。

子どもたちの嫌いな『おに』お母さんたちもよく「悪いことしているとおにがくるよ」なんて子どもに話す事も多いと思います。脅すようでいった後に後悔してしまう事はありませんか?

子どもたちは漠然とおに=怖いと思っていますが、今回紹介する絵本は、おにが『自分に悪さをしている』本です。この絵本を読んだ後は「悪いことをするとおにが来るよ」ではなく「○○ちゃんのおなかにはきっと悪いおにがいるのね」と話し方をかえられるのではないでしょうか。

おなかのなかにおにがいる

f:id:dondon0907:20180206220532j:plain

おなかのなかにおにがいる:小沢孝子

ひさかたチャイルド

800円+税

悪いことをしてしまうのは全部おなかのなかのおにのせいかも!

この絵本は節分の時期になると2歳以上にはよく読み聞かせしています。

節分の由来を教えるというよりは、はじめからお腹の中にいるおにを追い払おうね(おにはそと)という意味合いを込めて読んでいます。

くいしんぼうおにがお腹の中にいるから、お菓子をたくさん食べてしまう。

いたずらおにがお腹にいるから、お友達にいたずらをしてしまう。

自分のお腹にはどんなおにが住んでいるのだろう?そんな事を考えるきっかけになるので、「もしかして○○ちゃんの中には○○おにがいるんじゃない?」なんていう会話が幼児クラスで頻繁に行われます。

この絵本にはシズカちゃんみたいな優しくてお友達思いの子もでてくるのですが、その子のお腹にもおにがいるのがいけないところだけではなく良い事をしているおにもいるんだ!という安心感にもつながるので良いなとおもっています。

自分の追い払いたいことはなんだろう。大人も1年に1度考えられる絵本

おにがいるのは子どもだけではありません。自分はどんなおにが住んでいるだろうと大人も考えさせられます。

子どもにたくさん怒っちゃったから、おこりんぼおにがいるのかも。

この前衝動買いしたのは、かいものおにがいるからかしら。

子どもから先生の

お腹におこりんぼおにがいるかもね!なんていわれた時はドキっとして、ちょっと反省するのですが、かいものおにはもうしょうがないので勝手におにのせいにもできます。

この季節、ぜひ手に取ってみてください。

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログへ

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ