保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

【保活】保育園見学申し込みの電話マニュアル!時間と伝えたい内容を保育士が紹介!

f:id:dondon0907:20180528214142j:plain

6月に入ると保育園見学の申し込みが多くなってくる季節。

保育園の見学を申し込む際、電話でどんなことを言えばいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。

実際私も保育園の見学を申し込むとき、とにかく電話が苦手なのでかけるまでに勇気がいりました。

保育園で働いている側から、見学申し込みの電話のタイミングや話してほしい内容を書いていきたいと思います。

 

保育園見学を申し込むときに伝えておきたいこと

保育園見学を申し込む場合、ぜひ伝えてもらいたいのが「子どもの年齢(来年の4月で何歳児クラスになるのか)」「すぐに入所を希望しているのか」という点です。

すぐに入所を希望している場合、そもそも定員がいっぱいで空きがなければ見学に来られても入れる保証はありません。

よく勘違いされている方も多いのですが、見学に行ったから必ずその保育園に入れるということはないのでそこだけは注意してください。

保育園の空き情報は自治体のホームページ等に載っているので、電話で保育園に確認するのではなくホームページや役所に電話して問い合わせてしてもらえると非常に助かります。

 

www.dondon-kosodate.net

 

 

保育園見学の電話で伝えたいこと

  1. 保育園見学をしたいので担当に代わってほしい
  2. 保育園見学を行いたい、○歳児、来年の4月から入所を希望している(空きがあればすぐに入りたい)
  3. 日時と時間の希望

概ねこんな感じです。

あとは名前や住所など、保育園側から聞いてくれます。

その際の電話対応も人柄が出るのでチェックしておきたいポイントです。

保育園の見学、まずはどうすればいい?

保活と言ってまず思い浮かべることが保育園の見学。

見学に行く前にまず保育園の事を知っておく事が大切です。

保育園の場所

保育園見学に来る保護者から、「今日見学なんですけど、保育園ってどこにありますか?」と聞かれることが時たまあります。

保育士側からすると「え?それも知らずに見学するの!?」と驚くんですが、保育園の場所はぜひとも把握しておいていただきたいです。

そもそも子どもを預ける事になるかもしれない場所なので、家からの距離や職場までの距離なども考えて保育園を決めておきましょう。

激戦区といわれている場所ではそんなこと言っていられない!となるかもしれませんが、グーグルマップで調べれば出てきます。

自信がなければ見学までに一度下見をしておくと良いかもしれません。

見学申し込みはネット?電話?

保育園によっては見学の申し込みをホームページから受け付けているところもあります。

インターネットができる環境にあるのであれば、保育園のホームページを見ると詳細が書いてある場合もあるので確認してみてください。

私の場合近場と隣駅合わせて10か所見に行ったのですが、1つの園だけホームページから予約するタイプの保育園でした。

電話じゃないとちょっと不安でしたが、仕事をしながらだったりするとホームページから予約できた方が確かにありがたいかも……。

見学の日取りは余裕をもって

保育園の見学は園によっては人数制限をしたり日にちを決めたりしているので、「この日じゃないと無理!!」ではなく、余裕をもって日程を組むようにしましょう。

土日祝は見学できないことが多い

そもそも保育園自体が休日保育を行わないのであれば日曜祝日は休園日です。なので見学はできないと思って間違いありません。

土曜日は保育士の出勤が少なかったり、見学担当の保育士(おもに主任や園長)が出勤していないからという理由で行わないことが多いです。

土日しか休みのない働きながら保活を進める方には大変かもしれませんが、土曜日だと本来の保育の様子を知ることもできないので平日の見学をおすすめします。

 

www.dondon-kosodate.net

 

保育園によっては日程が決められている

保育園では月に必ず『避難訓練』『誕生日会』といった行事が組み込まれています。

行事の日には保育士の動きも制限されるため見学を入れないことが多く、また見学担当の保育士が研修や休みなどの日は見学を受け付けない場合も多いです。

私が働いている保育園も見学の日程は決められていて、週に2日くらいしか枠がありません。

保育園によっては第2・4火曜日のみといった対応をとっている場合もあるので、予定などがある場合は早めに問い合わせてみるのが確実です。

ただし、5月の段階で7月の予約を!となると、予定が先過ぎて受け付けられないので、2週間前後の猶予があると安心です。

保育園見学を申し込む電話のタイミングは?

保育園の見学を申し込む場合、電話で問い合わせることがほとんど。

ただ、電話のタイミングによってはうまく担当者につながらず、後日かけなおしてくださいという場合もあるので、できればこの時間にかけてほしいというタイミングを紹介します。

申し込みの電話はお昼寝の時間かお昼

申し込みの電話をする場合1番良いのはお昼寝の時間である13時過ぎ~14時半です。

この時間であれば誰かしら休憩をとったりしているので見学の予約をとるのもスムーズかとおもいます。

15時までお昼寝する保育園が多いのですが、中には14時台でお昼寝を切り上げておやつの時間になっていることも多いので、14時くらいが確実。

もしこの時間にどうしても無理なのであれば、お昼の時間でも構いません。

12時~13時であれば出勤の保育士はほとんど揃っているので電話対応もqそこまでばたつきません。

逆に避けてほしいのは9時前と17時以降。

9時前は在園の子どもの欠席連絡の電話がかかってくる時間帯なので、見学の受付はあとまわしになりやすいです。17時以降も徐々に保育士も帰るため正規の職員が少なくなり、対応できないです。いつも見学の電話をもらっても「今担当者がいないのでー後日かけてもらっていいですか?」という対応を取らざるを得ないので、ぜひともお願いしたいところです。

平日であればいつでも大丈夫

曜日に関して言えば平日の昼間であれば対応してもらいやすいです。

土曜日は担当者不在の可能性があるので避けてくださいね。

 

 

www.dondon-kosodate.net

 

保育園見学の電話は電波状況の良いところで!

働いててよくあるのが電波が悪いのか声が小さいのか全然聞き取れないこと。何度も聞き返すことになってしまって申し訳ないし、こちらの話が伝わっているのかわからないしで申し訳なくなります。ぜひ、電話は電波状況が良くて静かなところで!保育園側も見学を邪険にすることはないですし、基本的には都合に合わせるようにしているので、気軽にかけてくださいね。