保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

クレヨンハウスの月刊絵本:ブッククラブ2018年7月の感想

f:id:dondon0907:20180521210335j:plain

今月も娘が待ちに待った月刊絵本が届きました。

クレヨンハウスが主催している月刊絵本、ブッククラブの新刊絵本コース。2018年7月の配本は1冊でした!

娘、どんちゃんは毎月楽しみにしているようで、段ボールを見つけるとテンションが上がります。

今月もかわいい絵本をありがとうございました!

 

 

www.dondon-kosodate.net

 

 クレヨンハウスの月刊絵本感想

2018年7月の月刊絵本の配本は1冊。

『とらんぽりん ぽーん』 ふくだじゅんこ 大日本図書です。

 

f:id:dondon0907:20180718073552j:image

縦開きの絵本にびっくり!

『とらんぽりんぽーん』は縦開きの絵本。

普段横開きの絵本ばかり呼んでいたどんちゃんにとっては衝撃だったようで、開いて向きが違う事に驚いた顔をしていました。

縦開きの絵本はあまりなく、絵本の見方も変わってくるので良いチョイスだなと思います。

縦開きといえば「ぴょーん」や「100かいだてのいえシリーズ」「いないいないばぁあそび」等縦で大きく表現したい絵本によく使われていますね。

 縦開きの絵本はよみきかせをするのに持ち方のコツがあるので苦手だなぁと感じていたのですが、1対1で読むのであれば良いなぁと思いました。

野菜たちがトランポリンで遊ぶ姿がかわいい

とらんぽりんぽーんは野菜がトランポリンに乗って遊ぶ様子が描かれています。

重さによってとび具合が違ったり、恥ずかしがっていたりと表情が様々なところがかわいいですね。

ふくだじゅんこさんは『とりかえっことりかえっこ』などで拝見したことがあるのですが、結構顔の描き方に特徴があるなと思います。

『とらんぽりんぽーん』では最後にかぼちゃがラスボスみたいな感じででてくるのですが、それがどんちゃんにはちょっと苦手なようで、そこだけ巻きで読んでます(笑)

好き嫌いが出てくると月刊絵本は賭けに

娘、どんちゃんは1歳10か月になり、自分の好き嫌いがはっきり出てくるようになりました。

洋服に関しても、靴に関しても「今日は○○がいい!」とはっきり自分の意見を言うようになり、嫌いなものはことごとく嫌がります。

服なんかも良かれと思って買ってきたものが気に入らず、タンスの肥やしになることも増えました。

絵本も同様で気に入った絵本、気に入らない絵本が出始めたので、何が来るかわからない月刊絵本に毎月内心ひやひやしています。

ただ、絵本は1度読んで気に入らなくても数か月後にハマっているなんて事があるので、様子を見ていこうかなと思っています。

 

www.dondon-kosodate.net

 

来月の配本も1冊と少な目。はたしてどんちゃんは気に入るのか……楽しみに待ちたいと思います!