保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

【最新!2018年10月】月額1280円で世界の絵本!ワールドライブラリーパーソナルをおすすめしたい!

f:id:dondon0907:20180521210335j:plain

先月から始めたワールドライブラリーパーソナルという月刊絵本配本サービス(絵本の定期購読)。

月額1000円で世界各国の絵本が手に入るお得なサービスです。

ワールドライブラリーパーソナルは2018年9月まで送料がかからず、送料込みで1000円のサービスを展開していました。

ですが10月から送料200円がかかるようになり、送料+税込で1280円となりました。

送料を差し引いても今までお得だったワールドライブラリーパーソナル。送料がかかるようになり初めての配本が届いたのでどう変わったのか紹介します!

 

月額1280円でも超オトクな月刊絵本配送サービス

月刊絵本配送サービス、絵本の定期購読はクレヨンハウスのブッククラブと絵本ナビも利用したことがあるのですが、こちらの2社は絵本は定価でさらに送料もかかっていました。

 

www.dondon-kosodate.net

 ワールドライブラリーパーソナルの場合、1280円のうち絵本の代金は1080円(税込)

ですが、絵本の定価は1080~円と様々。1080円より安い絵本はありません!むしろ高い本ばかりです。

1944円の絵本でも絵本の代金は1080円で済むのでかなりお得ですよね!

毎月絵本の金額がバラバラで、翌月の絵本の定価がいくらかわからない……ともやもやすることがないので気分的にも楽です。

そしてそもそも定価以下になることのない絵本が定価以下の値段で購入できるのでかなりお得ですよね。

私はこの定価以下というキーワードにテンションあがりました(笑)

唯一デメリットを上げるとすれば、ワールドライブラリーパーソナルは他の月刊絵本配本サービスのようにコースがわかれておらず、月齢に合わせた絵本は1種類のみなので、兄弟姉妹が生まれたら……となると少しやりにくいのかもしれません。

2人目のときは絵本がかぶってしまうので考えようかなぁ。

送料200円が追加!梱包は変化した?

2018年10月からワールドライブラリーパーソナルは送料が200円かかるようになりました。

基本的にはポスト投函で今までと変わらないようですが、サイズによっては宅配業者が手渡しで渡してくれます。

今回発送された2歳1か月が対象となっている絵本『それいけ、スーパーてんとうむし!』はサイズがかなり大きかったので不在表がはいっていました。

ちなみに不在表に入っていた差出人には「ニューブック」と記載されていて、最初何のことか全くわかりませんでした(笑)

今回は佐川急便が配送してくれましたが、日本郵便の可能性もあるそうです。

f:id:dondon0907:20181016074149j:plain

基本的にはポスト投函で全く問題ありませんが、手渡しだとぬれたり折れたりする心配がなくなるのでうれしいですね。

梱包の変化は?特に変わらないかもしれない

梱包についての変化は、前回配送してもらった絵本がプレゼント包装だったため比較が難しいです……。

 

www.dondon-kosodate.net

 ちなみに前回のプレゼント発送はこんなかんじの梱包でした。

f:id:dondon0907:20180914221017j:plain

袋は全く変わらず、絵本が包装紙でまかれているかまかれていないかの違いなんですけども。

今回の通常配送の絵本は、緩衝剤がまかれていました!

f:id:dondon0907:20181016074205j:plain

今まで利用していたクレヨンハウスの絵本定期購読は段ボールに絵本直入れで雨の日だったら大変なことになるんじゃ……という梱包だったのでビニール+緩衝剤っていうだけでも高ポイント(笑)

緩衝剤もかさばるほどのものではないし、絵本を守っているだけだったので再利用もできそうなほどきれいでした。

メルカリとか使っている人には緩衝剤リサイクルに使えそうです。絵本とかもメルカリで買ったりしているので、送るにも最適だとおもいます

 

www.dondon-kosodate.net

 


f:id:dondon0907:20181016074227j:image

今回の絵本はベルギーの絵本。

f:id:dondon0907:20181016074212j:plain

内容は単調ですが、絵本自体がかなり大きいので、読み応えがあります。
前回のしかけ絵本も気に入っていた娘でしたが、今回のてんとうむしも気に入ったようで、割と毎日読んでいます。

ただ、本当にこの絵本大きいので、絵本棚に入らないっていうのが難点(笑)

送料がかかってでも価値のある絵本の定期購読!

ワールドライブラリーパーソナルは今まで月額1000円で楽しめる!というのが売りでしたが、今回から送料がかかるようになりました。

ですが、梱包も丁寧だし、支払いも楽だし、絵本自体も文句なしでしっかりとした絵本を配送してくれるので、今回値上げしても続けていきたいなと思っている配送サービスです。

ぜひ試してみてくださいね!