保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

イギリスの子供服NEXTのサイズ感は?ユニクロレギンスと比べてみました!

f:id:dondon0907:20190211221114j:plain

ユニクロの子供用レギンスといえば、いまや子供服の大定番!

デニムなんかは娘はもちろん、保育園でも3割くらいの子が履いています。

人気な分、保育園では友だちが履いているという事もあり、よく間違えて帰ってくるのも事実。私も職場の保育園でチェックはしているものの、子ども同士でも気づいたら間違えて履いていたーなんてことあるんですよね。

ユニクロに次いで私がよく利用しているのが、イギリスの子供服NEXT。

簡単に個人で輸入できものによってはかなり安いので愛用しています。

そんなNEXTの子供服。サイズ選びが結構むずかしいので、今回ユニクロのレギンスと比較してみました!

続きを読む

2人目妊活記録:AMOMAの妊活ブレンドを購入してみました


f:id:dondon0907:20180819211322j:plain

細々と続けてきた妊活も実は次回で7周期目。

前回は4周期という比較的早い段階で授かることができたのですが、今回はタイミングと私の調子の悪さが重なったこともありなかなか妊娠できず。

正直時短勤務の終了も迫ってきているので焦ってはいるものの、こればかりはどうすることもできないので気長に頑張ろうと思います。

2人目妊活に関してはインスタグラムでのアカウントさかす (@saka_babycome) でも

追って記録していこうかと思っているのでもしよかったらフォローしてください。

www.instagram.com

続きを読む

赤ちゃんの冬の感染症対策!我が家がやってることまとめました!

f:id:dondon0907:20180904215544j:plain

冬になると心配なのが感染症。

インフルエンザやノロウィルス……もちろん風邪と冬場はいろんな病気をもらいがちですね。

私の勤めている職場でも、インフルエンザが流行したり、昨年度は胃腸炎が流行ってうつされたりと散々でした。

子どももつらいけど看病する大人もつらい!できることなら感染症をもらってきたくはないですね……。

保育園で働いている経験を生かして、我が家で行っている冬の感染症対策!

2歳になる娘は3回目の冬になりますが、今のところ感染症にはかかっていません。

保育園に通う子でも通っていない子でもできる感染症対策を紹介したいと思います。

続きを読む

冬の感染症対策におすすめしたい次亜塩素酸水『ジアニスト』を購入しました!

f:id:dondon0907:20180327212913j:plain

気づいたらすっかり冬になっていました。

冬になると、子どもを持つ家庭で恐ろしいのが感染症。

昨年もインフルエンザが猛威をふるって私の職場の保育園でも胃腸炎が流行りました。

大人の胃腸炎はまだトイレで処理ができるので良いにせよ、子どもの嘔吐と下痢は突然。ソファの上にやられた日には泣きたくなりますね……。

そんなノロウィルスやインフルエンザといった冬の感染症対策におすすめしたい次亜塩素酸水。今年は『ジアニスト』を購入してみました!

続きを読む

大好きなキャラクターから届くクリスマスプレゼント!「キャラレター」

f:id:dondon0907:20181106225848j:plain

クリスマスプレゼントを悩んでいるときに見つけたのが「キャラレター」という商品。

職場の保育園の保護者からも絶大な人気を誇っていて、子どもが大好きなキャラクターから手紙が届くという事で、クリスマスプレゼントや誕生日プレゼントに利用している保護者の方が多いようです。

自分のためにキャラクターが書いてくれた手紙となると、子どももとても嬉しいですよね。

幼児クラスになると、友だち同士のお手紙のやりとりも盛んになる時期なので、お手紙のプレゼントはぴったり。

値段も手ごろなので、プレゼントと一緒に添えてみたり、知り合いの子どもへのプレゼントにもぴったりです。

続きを読む

ノロウィルスにも使える!感染症対策に次亜塩素酸水をおすすめしたい

f:id:dondon0907:20180110214735j:plain

これから始まる冬の季節。保育園に預けているワーママが一番怖いのは感染症。

インフルエンザに始まりノロウィルスやロタウィルスといった厄介な嘔吐下痢も流行ってくる時期です。

インフルエンザの高熱も嫌ですが、個人的には嘔吐処理がすごく嫌いで、嘔吐下痢の方が嫌です。

職場の保育園でももっとも蔓延してほしくない疾患!絶対うつるし!

職場ではこの時期に限らず1年を通して毎日『次亜塩素酸水』を常備しているのですが、次亜塩素酸水って作ってから効果が徐々に落ちていくんです。

漂白剤(ピューラックスやミルトン)を薄めて作った次亜塩素酸ナトリウムだと、効果はどんどん落ちてしまうんですよね。

どうするべきか悩んでいた時に自分の職場で流行ってしまい、感染症対策に購入した次亜塩素酸水を紹介します。(まぁ結果私は感染したんですけども)

続きを読む

【ジーナ式】規定時間まで起きられないときにしていたこと

f:id:dondon0907:20180414213836j:plain

ゆるジーナで育ててきた娘。

ジーナ式を詳しく見てみると、お昼寝の時間から起きている時間まで事細かく決められています。

ゆるジーナだったうえに、お昼寝も長くは寝ない子だったのでところどころスケジュールからはずれていますが、それでも自分なりのスケジュールで寝る時間と起きている時間を決めていました。

決められた規定時間まで起きていられなかったときどうしていたか、娘の体験談をお話しします。

続きを読む

保育園での噛みつきにどう対応すればいい?保護者と保育士両方の目線で考えてみた

f:id:dondon0907:20181026214544j:plain

子どもを保育園に預けていると必ずと言っていいほど問題になってくる噛みつき。

保育士として何年も保育園で働いていますが、0歳児~2歳児クラスでは毎年数人噛み癖のある子どもは必ずいます。

噛みつきは年齢によって理由も違えば、わが子が噛みつく側になるか、噛みつかれる側になるかも違います。

噛みつきは一過性のものとはいうものの、噛みついた側になると相手に申し訳ない気持ちになるし、噛みつかれた側になってみても、どうしてわが子は噛みつかれてしまったんだろう……と思うのではないでしょうか。

実際に私の娘は噛みつく側。保育士をしているので担任には「噛みついたら教えてください」と話してありました。

保育園で出会う噛みつきの問題。保護者として、保育士として、両方の目線から考えてみました。

続きを読む