保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

子どもの夏の感染症や夏風邪対策にも!ヤクルトを飲み続けてみた結果!

f:id:dondon0907:20180528214142j:plain

冬場はインフルエンザや胃腸炎といった感染症が流行るイメージですが、夏にもヘルパンギーナやアデノウィルスといった感染症がおこります。

保育園に通い始めると、どうしても感染症はもらってきてしまうもの。

私の働いている職場(保育園)も、娘の入園している保育園も、この夏はヘルパンギーナが流行っていました。

 

 

www.dondon-kosodate.net

 

昨年2017年の年末にR-1とヤクルトを飲んでどうにかこうにかインフルエンザの猛威を逃れた我が家。

それ以来はまってしまった乳酸菌飲料で娘がどうなったか、夏の感染症対策に乳酸菌飲料は良いのか!検証してみました。

夏場の子どもの感染症対策に乳酸菌飲料を飲み続けた結果

夏場の感染症といえばヘルパンギーナ・アデノウィルス・手足口病などが思いつきやすいかと思います。

昨年0歳児の時には、7月に誰もかかっていないプール熱をもらってきた娘。

保育園に通っているとなにかしらは罹患するようです。

比較的身体は強い方でしたが、その年の冬はR-1とヤクルトを飲んでインフルエンザから逃れることができました。

 

www.dondon-kosodate.net

結果としてこの夏も感染症にはかかっていません!

ヤクルトではなく乳酸菌飲料を飲んでみた

近くのスーパーでヤクルトが10本300円近くするのに対し、プライベートブランドの乳酸菌飲料は10本130円程度。

半額以下という事で、毎日飲むもののためコスト面から4月以降は乳酸菌飲料を飲むようにしていました。

 

f:id:dondon0907:20180813124125j:image

飲んでいたのは朝ご飯の時。

平日も休日も朝ごはんはパン・バナナ・ヤクルト・ヨーグルト(もしくはチーズ)で固定してしました。

乳酸菌飲料はヤクルトみたいなパッケージそのまま。

まだ直接飲むのは苦手なため、2歳目前の今はストローを使っています。

100均の細いストローで、100本入りでした。

毎日乳酸菌飲料を飲んでも虫歯にはならない

ほぼ毎日、買い忘れた時以外はヤクルトや乳酸菌飲料を朝飲んでいた娘。

飲み始めてから半年近くたち、その間も1歳半健診で歯科検診、保育園の歯科検診も行いましたが虫歯は一切ありません。

もともと歯磨きを嫌がるタイプではないのと、保育園でも歯を磨いてくれているという事も大きいとは思います。

このまま虫歯もなく健康に育って行ってほしいな……。

 

www.dondon-kosodate.net

 今年の夏も感染症にはかからず!

今年度に入ってから保育園を体調不良でお休みしたのは7月の1回のみ。

その1回も前日に38度まで上がったものの、翌朝には36度に下がっていたのですが、大雨だったのでついでに休みたい親の甘えで休んだ程度です。

乳酸菌飲料のおかげなのかは定かではありませんが、体調を崩す事はほとんどなく、元気に毎日保育園に登園してくれているのでありがたいかぎりです。

ヨーグルトといった食べ物も好きなので、このまま続けて様子を見ていこうと思います。

今年の冬もインフルエンザに罹患せず過ごせるといいな…!がんばれ娘!