保育士が子育てしてみた

保育士ワーママさかすと2016年に生まれた娘どんちゃんの成長記録。保育士目線での子育て情報や保育園の裏話を教えます。

保育園に入所してから気づいた保育園見学で聞いておけばよかったこと

f:id:dondon0907:20180828094122j:plain

秋になると保育園の申し込みで保育園見学の需要も高まります。

私が働いている職場でも秋になるにつれて保育園の見学の申し込みがたくさん入り、1日に5組、10組と見学に来た日もありました!

保育園を見学するにあたってチェックリストや質問したいことをまとめてくる事も多いですが、いざ保育園に入ってみると「こんなこと聞いておけばよかった!」と後悔することも。

今回は実際に子どもを保育園に入園させてみてから気づいた、保育園見学で質問しておけばよかったことを紹介していきたいと思います!

 

保育園見学!まずどうすればいい? 

子どもが生まれてさて保育園を見学しに行くか……という時に、まずはどうしたらいいのかというと電話で予約を取る事が必要になります。

保育園によっては見学の日付や曜日が決まっていたり定員があったりするので、保育園見学は早め早めに動くことが大切!

 電話の対応もしっかりチェックするといいですよ。

www.dondon-kosodate.net

 また、時期によっても子どもたちの活動が異なってくるので、子どもの月齢や預けたい時期を考えて妊娠中や産休中に見学に行くというのもおすすめします。

私は9月に娘を出産しましたが、0歳児クラスから入園しようと思っていたので、産休に入った7月あたりに一気に見学を終わらせました!

 

www.dondon-kosodate.net

 保育園見学で聞いておきたい質問

保育園見学で聞いておきたい質問は調べてみると様々なサイトで紹介されています。

 見ておきたいポイントなどはこちらでも解説しているのでぜひ見てみてくださいね。

www.dondon-kosodate.net

入所してから気づいた保育園見学で聞いておきたいポイント

入所してから気づいた保育園見学で聞いておきたかったこと。

保育士として働いているので内情は知っているつもりでしたが、それでも意外と「あー!そういえば!」という事も多かったので書き記しておきたいと思います。

布団の持ち帰りとカバーをだれが作るか

娘の保育園で盲点だったのはカバーを手作りするという事!

保育園に入園するにあたって手作りのものを用意してくださいと言われることが多いのは承知していましたが、布団カバーはとにかく面倒くさかった……!

娘の保育園は布団カバーにサイズはもちろんの事ジッパー禁止というルールがあったので楽天などで外注できず……。

サイズオーダーがある便利な時代なのにとても残念でした。

布団カバーを作る場合は留め具に指定があるのかまで詳しく聞いておくことをおすすめします!

年間行事で保護者はどれくらい参加するか

年間行事で保護者が参加するものといえば

  • 運動会
  • 発表会
  • 懇談会

が主なものなのですが、中には運動会は2歳から、発表会は幼児だけなんていう保育園も。

土曜日に仕事をしている場合は休む必要も出てくるので、どのくらい行事参加があるのかはしっかり聞いておいた方が安心ですね。

懇談会も保育園によって土曜日に行われていたり、平日の昼間に行われていたりするので時間まで聞いておくとスケジュールが立てやすいかと思います。

特に最初の懇談会は5月とかに設定されていることが多く、仕事復帰してすぐなのに休み申請するのも気が引ける……という方もいるかと思うので、時間までわかっていると安心です。

延長保育時間の過ごし方

延長保育の場合子どもがどのように過ごしているのか保育園によって異なります。

全園児が1室に集まってビデオを見て過ごしていたり、最初からクラス別になっていたり……とやり方は様々。

特に冬場といった感染症が流行る時期の延長保育時間は、なるべく感染症が発生しているクラスとは一緒にいてほしくないですよね。

感染症が流行るときにもどういう対応をしているのか、詳しく聞いておくと安心です!

ちなみに職場は全園児感染症時もごちゃまぜ!どんどんうつっていきます……。

親が休みの日に預かってくれるか

保育園は基本的には親が仕事や病気、学校などの事情で預かる施設。

なので保護者がお休みの日は保育園によって対応がかなり変わってきます。

娘の保育園は寛大で、休みの日でも「わかりました~お休み楽しんでくださいね~♪」なんて言ってくれる先生だらけなのですが、職場は「お休みだったら16時半までにお迎えをお願いします」という対応です。

土曜日に預けている場合は平日のお休みは一緒に休息をとってあげてくださいという園も多いかと思いますが、親もリフレッシュしたいもの。

お休みの日はどういう対応をとっているのか、聞きにくいかもしれないですが後々「聞いておけばよかった!」となるので勇気を出して聞いてみてください!

保育園を入園前に知れる良いチャンス!

保育園見学は子どもを預ける前に保育園の事を知る事ができる絶好の機会です。

万が一その場で聞き逃しても電話などで対応してくれる保育園も多いので、質問があればどんどん聞いておきましょう。

「また電話して変な親だと思われないかな……」と気になるのであれば偽名を使っても良いと思います。働いている側も別にあまり名前まで覚えていません(すいません……)

保育園生活をよりよい日々にするために、参考になればうれしいです!